「ファビピラビル(T-705)」をエボラ出血熱治療薬として、富士フイルムの薬を米政府申請へ
エボラ出血熱の治療に米食品医薬品局(FDA)はファビピラビル(商品名:アビガン)の承認を協議。インフルエンザ感染者の抗ウイルス剤として治験が重ねられており、エボラ出血熱の治療に適用する上で優位性がある。
1: セントーン(京都府)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:20:24.91 ID:LETxzLlj0.net
富士フイルムのインフル治験薬、エボラ出血熱治療に有望か

8月7日(ブルームバーグ):米政府機関はエボラ出血熱の治療に富士フイルムホールディングス のインフルエンザ用治験薬を利用できるよう承認手続きを急いでいる。
西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱による死者は過去最悪水準に上っている。

米国防総省のエイミー・デリックフロスト報道官によれば、富士フイルムの米国での提携相手であるメディベクター(ボストン)はこの治験薬「ファビピラビル」をエボラ出血熱感染者の治療に使えるよう申請する意向で、米食品医薬品局(FDA)と協議している。

承認されれば、エボラ出血熱の感染者治療で米当局が承認する初の医薬品の一つとなる見通し。

同報道官によると、国防総省はファビピラビルについて、エボラ出血熱に感染したサルでの試験完了を優先させる方針。試験終了後の審査プロセスも迅速に進められる見込みだという。
サルを使った試験の暫定的なデータは9月中旬に得られる見通しだとしている。

ファビピラビルは既にインフルエンザ感染者の抗ウイルス剤として治験が重ねられており、エボラ出血熱の治療に適用する上で優位性がある。現在はインフルエンザ治療薬として米国での治験の最終段階にある。

メディベクターの広報担当者に対し、ファビピラビルをエボラ出血熱感染者に適用する可能性について5日に取材を試みたが、コメントは得られなかった。世界保健機関(WHO)は西アフリカでのエボラ出血熱による死者が900人余りに上ったと推計している。

ファビピラビルは富士フイルム傘下の富山化学工業 の古田要介氏によって1998年に発見された。国防総省は2012年、ファビピラビルのさらなる開発を後押しするため1億3850万ドル(現在のレートで約142億円)をメディベクターに助成した。
富士フイルムは同薬の権利を保持している。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N9X6ZO6S972F01.html

5: 膝十字固め(長野県)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:22:34.28 ID:iXZLjWAu0.net
なにがなんやら(´・ω・`)

28: イス攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:38:50.07 ID:qfhER0/T0.net
強力な抗炎症薬であれば何でもいいような気がしないでもない

36: キングコングニードロップ(庭)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:43:29.23 ID:JygNYFdk0.net
>>28
強力でも、何に対して働きかけるかで効き目が全然異なる

21: ムーンサルトプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:31:59.84 ID:XKAlTZyB0.net
ネガな話が出てくるんだろフィルムだけに

26: トラースキック(公衆電話)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:36:39.95 ID:rbk7558/0.net
>>21
何うまいことをw

89: 河津落とし(山口県)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 18:43:00.41 ID:P2OJr/Vn0.net
正確には富山化学
富士は買収しただけ

169: デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:03:39.88 ID:j876qUR70.net
フイルム屋が医薬品開発なんてできるのかふが不思議だわ
富山化学の成果を取り上げただけなのか

223: 張り手(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:07:55.92 ID:DW4PLfD+0.net
>>169
富山化学は真面目に医薬品の開発までやったけど、治験する費用を準備できない、認可されるまでの体力がない。

だから医薬に進出したくて金があって体力だけが取り柄の富士が買収した

204: 逆落とし(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:05:39.23 ID:rQshVat2i.net
治験の段階で優位って書いてあるだけで
治るって言ってないのになんで
ホロホロしてんの?

34: 河津掛け(東京都)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:42:26.18 ID:YC3WPkHR0.net
もうRNAウィルスに効く薬総動員って感じだな

53: ローリングソバット(大阪府)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 18:03:59.83 ID:9+Z7Z0HP0.net
あれ?アメリカのベンチャーがすでに開発したんちゃうの?

261: アイアンフィンガーフロムヘル(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 06:45:31.06 ID:i1/Alyye0.net
でもファビピラビルのマウス実験でウイルス排除に成功したっていうドイツの人は
サンディエゴの会社の治療薬が現在最も期待できるって言ってるんでしょ?
米人2人に投与したら回復したってやつ

109: ミドルキック(福岡県)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 18:57:00.97 ID:hPP12v2e0.net
>>53
あれは新規開発だから最速で手続きをやっているものの承認に時間がかかるのよ

こっちはインフルエンザ薬として承認の最終段階まで来ているからエボラウィルスにも使ってみて
効果があるようならついでに承認してすぐに使える抗エボラ薬にしようってことだろう

262: アイアンフィンガーフロムヘル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 06:49:34.71 ID:8LXHMAc60.net
>>261
それ量産できない
副作用が謎

113: ヒップアタック(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 19:03:02.10 ID:39qvO7KW0.net
>>53
あのZmappは原材料がタバコだから
育成にどうやっても数週間かかる

副作用もよく分かってない

124: ジャンピングDDT(北海道)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 19:27:57.44 ID:KPZNGJ5J0.net
>>113
主原料はタバコじゃねえよ
タバコ属の植物の中に遺伝子を導入して、
その細胞内で大量生産させてるだけ

24: 男色ドライバー(鳥取県)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:34:10.60 ID:IIyNESMc0.net
今試験的に投与されてるのとは別の薬なのか

25: 逆落とし(catv?)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 17:35:46.35 ID:8+CDdhWd0.net
ふたりの患者に施された実験的治療薬「ZMapp」は、Mapp Biopharmaceutical社(マップ・バイオファーマシューティカル)
という企業が一部開発にかかわったものだ。

140: 河津落とし(東日本)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 20:11:03.20 ID:YxXS+CHt0.net
これ読むとウイルスには何にでも効くみたいだね

T-705は、細胞内のウイルス増殖を抑える特殊な作用がある。古田のチームが98年に発見。特許を取得し、動物実験で安全性も確認した 。しかし、会社は開発を中止した。すでにタミフルが世に出ていて、商売になりにくいとの判断があった。

新型インフルエンザの中でも、タミフルが効かないタイプが発見され、「T-705」に対する期待が高まっている。

さらにユタ州立大からは「黄熱病にも効いた」「西ナイル熱にも有効だ」と連絡が入り、世界中からサンプルの提供依頼が殺到している。

http://blog.goo.ne.jp/dreamupworld/e/21dd8d23527e57ac2050fa77ec6fc646

補足:スレ内に合った「ZMapp」という治療薬のニュースはこれです

エボラ熱感染の米医師ら2人が回復 臨床試験前の治療薬に効果か

治療薬は米カリフォルニア州の製薬会社が開発する「ZMapp」。マウスを使った抗体を含み、免疫機能の働きを助けてウイルスによる細胞への感染を防ぐ。感染後1~2日のサルに投与すると死亡を防ぐ効果が示されたが、人での安全性や効果は未知数だった。

CNNによると、米国立衛生研究所(NIH)が提供した治療薬を先週リベリアに輸送。男性医師らは説明を受けた上で投与に同意し、感染から7~10日後にもかかわらず劇的な効果がみられたとしている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140805/amr14080509460005-n1.htm

元ネタ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407399624/
タイトル:また日本がやってくれた!エボラ出血熱治療、富士フイルムのインフル治験薬が米承認の初の医薬品に!!