遅筋と速筋の特徴と違いについて知って効率よく筋トレやダイエットをしよう
効果的な筋トレやダイエットをするために最低限知っておきたい基本的なこと『遅筋と速筋の違い』について知っておきましょう。目的に応じてどんなトレーニングをするかのキッカケになることともいます。

運動で増やせる筋肉は速筋遅筋の2種類

運動をして増やすことができる筋肉を『骨格筋』といいます。
この筋肉を増加させると、より脂肪を燃焼したり、見栄えの良い体つきになります。

骨格筋は体の筋肉全体の約40%を占めていますが、
さらに、それを構成する『筋線維には遅筋と速筋の2種類がある』ということを覚えておきましょう。

速筋を鍛えると体が大きくなり、瞬発的な力を発揮できる

高心拍時の無酸素的運動において使用される。瞬発力やパワーに富む。糖質をエネルギー源とする。アネロビック筋とも言われる。 → マッチョな肉体の人は速筋が発達。

遅筋を鍛えると脂肪燃焼がはかどり、長時間持久力のある力を得る

低心拍時の有酸素的運動において使用される。持久力に富む。脂肪をエネルギー源とする。エアロビック筋とも言われる。 → スリムで締まったな身体の人は遅筋が発達。

左:遅筋の多い長距離選手   右:速筋の多い短距離選手


アメリカ人の、ある程度のレベルで競技している人のデータのようです。
個人や詳細な距離により、10~15パーセント前後の偏差はあるようでが、参考まで。

簡易のまとめ

体力が無いうちは基本的な筋トレは同じですが、
ある程度こなせるようになってきたら目的別に自分はどちらの筋肉をつける運動するとよいか考えましょう。

尚、遅筋と速筋の割合は生まれつき人によって異なり変えることができないと言われますが、それはスポーツの世界での話。日常的な生活をおくる上でたくましい身体やダイエットで引き締まったからだは運動の継続と食事管理をすれば自ずと手に入れることができます。

↓の動画参考になりますよ。

筋トレしても、筋肉が付かなかった訳

人それぞれ原因は違うと思いますが、結局筋肉つけるポイントは3つのみです。

①強度の強い筋トレ
②高たんぱく&消費カロリー<摂取カロリー
③休養

自分は今思うと①が絶対的に足りなかったのです。
それと、何も考えない3食と、プロテインを筋トレ後に飲んでました。

プロテインを飲んでいることで「たんぱく質は取れている」と何処か自己満足していました。
3食の内容、カロリーはもっと考えて、計算できるように摂取すべきでした。

私と同じ悩みを持っている方はきっと①や②が原因の事が多いと思います。

ayakiti1239さんの投稿