野菜や肉も健康食品!?トクホとは別の「第三の健康食品」対象広く審査には穴
特定保健用食品(特保)とは別の新たな「第三の健康食品」は野菜や肉も含まれる。消費者庁が新たな健康食品制度の創設を目指す。来年には生鮮品の健康食品が生まれるかもしれない。
1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 18:51:22.56 ID:???0.net
「第三の健康食品」来年にも=野菜や肉など対象広く-審査も簡単に・消費者庁
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014051100054
20140511ax02

消費者庁が特定保健用食品(特保)などとは別に、新たな健康食品制度の創設を目指している。
審査の簡易化や対象成分の拡大で、さらに多くの健康食品を生み出すことが狙いだ。
同庁の専門家検討会が制度案を取りまとめており、来年には生鮮品の健康食品が生まれるかもしれない
 現在の健康食品は、認められる栄養成分が限られていたり、
審査が厳しかったりするなど商品の幅が広がりにくい面がある。事業者からは
「審査にコストがかかり中小企業にはハードルが高い」などの声が上がり、
政府の規制改革で食品の栄養表示を拡大する動きが進んでいた。
 消費者庁が検討している「第三の健康食品」は、対象が食品全般で、
加工食品だけでなく、野菜や肉、魚などの生鮮品も含まれる。

例えば温州みかんの場合、
「β-クリプトキサンチンを含み、骨の健康を保つ食品です。更年期以降の女性に適しています」
といった表示が考えられるという。
(2014/05/11-14:12)

特定保健用食品とは


からだの生理学的機能などに影響を与える成分を含んでいて、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、お腹の調子を整えるのに役立つなどの特定の保健の効果が科学的に証明されている(国に科学的根拠を示して、有効性や安全性の審査を受けています。)

特定保健用食品は健康が気になる方を対象にしている食品です。医薬品とは違いますので、病気の治療のために使用するものではないことにご注意ください。

トクホトクホ(特定保健用食品)って何?
2: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 18:53:05.94 ID:16HeVWuW0.net
体にいい食べ物なんてねーから

7: 名無しさん@13周年 2014/05/11(日) 19:01:58.53 ID:bdjjnP0he
こんなんされたら何が本当に健康なのかわからんくなるな。
トクホの時点でもそうだけどさ。

13: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:03:32.11 ID:CmMzkxX00.net
こんなのいらないよ、トクホも不要。
消費者庁の利権拡大反対。

16: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:10:45.16 ID:pAVKyB2m0.net
>>13
同感

14: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:07:57.45 ID:/MZkQbr+0.net
トクホとか
天下り、利権、役人に
かなり金が流れてるらしいな

15: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:09:17.00 ID:v4xQh6rr0.net
>>1
これTPP絡みだよ
アメリカ企業がトクホにより米国製品が差別を受けてる。非関税障壁だ。と、言っていて
日本の消費者にトクホと誤認させて買わせる為に新たな認定マークを創ることになった。

22: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 21:30:02.52 ID:AEFwRjw20.net
トホクって記載されるだけで同等品より数十円高いんですけど
誰がボってるん?

で この第三食品とやらも高いんですよね何故か

>>15
あなたが事情通か

11: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:00:44.08 ID:VDAvxeid0.net
エコナ

エコナは、花王が2009年まで製造・販売していた食用油である。
ナタネ油や大豆油を主原料に作られた食用油。

エコナクッキングオイルにはDAGが約80%含まれており、TAGと比べて小腸で吸収されたのちに油として再合成されにくい。このため、食後の血中中性脂肪が上昇しにくく、体に脂肪が付きにくいとされていた。

グリシドール脂肪酸エステルに対する暫定的健康影響評価の必要性が提案されたことを受け謝罪、「発がん可能性成分が他の精製植物油より多く含まれている事態を認識配慮して」、関連製品の販売を中止・自主回収

17: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:16:01.01 ID:lD34XIKY0.net
花王の毒物にトクホ適用してる時点で何の信用もないわw


ヤクルトだけは毎朝お世話になってるけど
別にトクホだからじゃなくて、
ガキの頃から続けてるヤクルトがトクホ商品になっただけ。

20: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 19:49:33.31 ID:V0dBrWEE0.net
トクホだと、薬と同レベル程度の臨床試験が必要なんだっけか?
それにしても日中のテレビの健康食品通販の多さと言ったら。
グルコサミンなんて、絶対そのまま膝に届かないと思うのに。

21: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 20:12:24.06 ID:w7mcQhbW0.net
成長戦略ねえww
役所が景表法違反スレスレの商売に加担するようなもんだよ
そもそも、生鮮品の効能をラベルを見て判断すること自体がねww
国民は馬鹿ばかりだと言われているようなものだよ

23: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/12(月) 02:42:06.38 ID:pI6F+n2o0.net
>>21
消費者庁は、近く内閣府から厚生労働省の外局に移管される。

その方が、効果的に機能する。消費者庁は、厚生労働省と一緒にならないと意味が無い。

25: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/12(月) 03:46:59.95 ID:otcwhRAK0.net
トクホなんぞ大きなお世話だし、新たな利権ルートも要らん。
成分表示はきっちりさせて、虚偽記載を確り見張り
違反に罰則と公表。利権擁護の法律を変えろ、ってこった。

26: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/12(月) 08:06:09.31 ID:IEmWqfCv0.net
トクホだと逆に買わないようにしてる
エコナの例もあるし、ただの詐欺商品というイメージ

24: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/12(月) 02:44:43.56 ID:Lpa6F6TB0.net
一日これだけの野菜が必要です(どさっ)
人間はまだまだ進化の余地があると思った瞬間ですた

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:28:53.51 ID:???0.net
「第3の健康食品」解禁 安倍政権が米国に貢ぐ4兆円市場
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150113

血圧を下げたり、コレステロール値を抑えたりする効果をPRする
サプリやトクホ(特定保健用食品)が売れている。これらは人工的に作られたものだが、
安倍政権は世界で初めて野菜や肉、魚など生鮮食品の機能表示を認める新制度を導入しようとしている。
 5回開かれた消費者庁の専門家検討会を受け、6月にまとめる成長戦略に盛り込み、
来春のスタートを目指すという。実現したら、「温州ミカンは、骨の健康を保つ
β―クリプトキサンチンを多く含み、(骨粗鬆症(こつそしようしよう)になりやすい)更年期以降の女性に適しています」
なんてコピーが付けられたミカンが店頭に並ぶようになるのだ。
 大企業が莫大なカネをかけて開発した「高リコピントマト」(カゴメ)、
「抗酸化作用3倍の機能性ブロッコリー」(ドール)といった機能性生鮮品はなくもない。
しかし、食品に含まれる成分のひとつを抜き出して機能を調べたら、何でもうたえるようになるというのだから、どうも変だ。
「トクホは人での臨床試験が義務づけられていますが、新制度では必要ありません。
もっともらしい論文を見つければ、企業は自己責任で生鮮食品の機能性をアピールできるわけです。
しかも対象は生鮮品だけでなく、サプリや加工食品など食品全般。
なぜそんないい加減な制度が議論されているのかというと、米国の突き上げがあるのです」(永田町関係者)

 安倍首相は、先月のシンポジウムで「健康食品の機能性表示を解禁します」とぶちあげた。
その主催者のひとつが在日米国商工会議所。シンポ当日は、オバマ大統領が来日していて、
在日米大使館からの歓迎メッセージが読み上げられた。要するに、サプリ大国の米国にスリ寄って、
潜在市場規模4兆円といわれる健康食品市場を開放しようとしているのである。
「臨床試験をしているトクホでさえ、大豆イソフラボンみたいに有害事例が報告され、
商品の含有量が見直されました。新制度は科学的根拠がさらにあいまい。
生鮮品を隠れみのにして食品全般の安易な機能表示を認めたら、怪しい商品があふれ返るでしょう。
実際、サプリ先進国の米国では、そうなっています。新制度で得をするのは
米国の関連企業なのは明らかです」(横浜創英大名誉教授・則岡孝子氏=栄養学)
 国民の健康を犠牲にして、米国に恩を売る。それが安倍の正体だ。

5: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:34:48.65 ID:Y7J4sCTk0.net
日本もアグリビジネスで超巨大企業を作ろうぜ

製薬会社ももっと大きくできる

世界でビジネスする会社を国策で作るべき

6: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:35:58.04 ID:Ngzd/VeJ0.net
米国と言いつつ愛媛ミカンをdisるのがゲンダイ流か

33: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 14:22:36.46 ID:OWPvkBnj0.net
>>6
温州みかん生産量日本一は、今は愛媛ではなく和歌山

7: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:36:02.57 ID:jvl6u31y0.net
○○は健康にいいって論文を書かせれば、それを直接謳えるようになるってことか。
早稲田みたいに平気で捏造する大学に書かせればいいから簡単だな。

15: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:47:03.65 ID:G9nPZ93V0.net
むしろトクホの方が問題だろ。
さっさと廃止しろ。

16: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:49:26.52 ID:QzdMqQNS0.net
>>15
hellシアは身体に悪い。
(個人の感想です)

18: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:50:18.57 ID:6cgYewmG0.net
>>15
ちゃんと、>>1を読めよ

37: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 14:32:39.37 ID:G9nPZ93V0.net
>>18
>>1 を読んでみたが、うそを書いているな。
アメリカでは日本より効能書きに関しては厳しく規制されているよ。
なんだこの記事。

21: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:52:18.24 ID:jvl6u31y0.net
バイオの研究なんていくらでもインチキできるからなあ・・・
国民がそれを小保方事件でちゃんと学んでいてくれればいいんだけど。
まあ今でもトクホを信じている馬鹿が沢山いるから、ビジネスになるんだろうなあ。

22: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:52:44.88 ID:2WWsU/4A0.net
「台湾で日本産みかんから農薬メチダチオン検出で廃棄処分へ」・・・で検索

30: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 14:15:12.07 ID:l5HgRAdp0.net
>>22
検索したわ
もうミカン食べないと決めたわ

台湾に輸出された日本産みかんから多量の農薬「メチダチオン」が検出され廃棄処分となった。子どもが1個以上食べると急性参照用量を超える残留量だった。

欧州連合(EU)はこの農薬を2004年に使用中止とし、2012年には輸入モノの基準値を日本の250分の1にまで厳しく下げた。ところが、消費者の健康より農家・農協の利益を重視する日本は、台湾の5倍、EUの250倍という甘い基準を放置。

MyNewsJapan

36: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 14:31:45.42 ID:oCZtekpe0.net
「これ体にいいんだって」
と栄養学的なプラマイ考えずに「別腹」的計算で現食生活に上乗せするおバカ、
に向けた広報予算が来ても許す
というか来ない方がまずかろよ

44: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 16:43:22.46 ID:EQK73oCz0.net
やってみたら日本食圧勝するぞ。
アメリカの日本食ブームの動機は「健康」「いくら食べても太らない」だからな。
いろいろ間違って伝わってる部分もあるから正しくセールスする世界標準づくりになる。

11: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/13(火) 13:39:34.13 ID:tXbDXKu+0.net
もう何食っても健康になるんじゃね?w


元ネタ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1399801882/
タイトル:【政治】トクホとは別の「第三の健康食品」来年にも、野菜や肉など対象広く審査も簡単に-消費者庁

元ネタ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1399955333/
タイトル:【政治】「第3の健康食品」解禁、安倍政権が米国に貢ぐ4兆円市場